一推しの副業はメールレディ!

コロナの影響を受けてお金ピンチ!持続化給付金はもらえるの?ナイトワークでも大丈夫?もらえる条件は?

コロナの影響を受けてお金ピンチ!持続化給付金はもらえるの?ナイトワークでも大丈夫?もらえる条件は?

新型コロナウィルスの影響で収入が大幅に減ってしまっている風俗嬢。

全く稼げなくなってお金どうすればいいのか困っているキャバ嬢。

ナイトワークをしている人はかつてない危機に直面しています!

正社員として昼職をしていれば少しは補償がありますが、ナイトワーク主体の人はお店が休業してしまっていてお金を全く稼げない状況が続いています。

貯金があってもなくても…、心配な日々が続いていますよね…。

まいこ

コロナの影響で稼げなくなった場合。

お金を工面する方法は、

  • 家でできるバイトをする
  • お金を借りる
  • 補償金をもらう

3つくらい。

家にいながらできるバイトは、チャットレディやメールレディがおすすめなので、バイトを探している方はこちらを読んでください。

チャットレディおすすめ求人サイトランキング2020年最新版!チャットレディおすすめ求人サイトランキング2020年最新版稼げるメールレディおすすめランキング!稼げるメールレディおすすめランキング!

今回は、補償金について紹介します。

コロナ対策として政府がいろんな保証や貸付を出してくれていますが、メディアでも注目されている、

持続化給付金」。

給付額は、中小企業が最大200万円。個人事業主が最大100万円。

4月末に申請方法について正式に発表となっていますので、今時点で発表されている情報や申請方法を紹介しますが、ナイトワークで働いている女の子も使えるのでしょうか?

持続化給付金とは?

持続化給付金とは、新型コロナの影響で売上が半減した中小企業と個人事業主に給付されるお金のこと。

給付金なので、融資のように返済する義務が発生しません。

給付を受けた企業や個人事業主は、事業にかかわることに関して自由に使用できるので運転資金として使うことができます。

風俗やキャバクラなどナイトワークで働いている女の子で、条件に該当していれば申請できます。

おっぱぶのお仕事はきついの?接客の流れとお給料の相場を解説します!おっパブ(おっぱぶ嬢)の仕事はかなりきつい!体入に行ったら乳首が痛くて取れそうに…キャバクラでバイトの仕事内容は?キャバ嬢のメリット・デメリットキャバクラでバイトの仕事内容は?キャバ嬢のメリット・デメリット
支給される条件に該当していれば、早ければ5月末に支給される制度なのでよく読んで申請してください。

まいこ

持続化給付金の申請いつから?

補正予算が成立した翌日から開始予定としています。

申請日は5月1日から!

持続化給付金の支給対象は?

持続化給付金 対象者

経済産業省の「持続化給付金に関するお知らせ」によると支給対象は、

  • 新型コロナウィルスによって、前年の同月比較で売上が50%以上減少している
  • 資本金が10億円以下の企業・フリーランスを含む個人事業主

コロナの影響を受けた全ての業種が対象なので、キャバクラ嬢や風俗嬢・チャットレディも対象者です。

注意!確定申告は必須

持続化給付金の対象は、個人事業主。確定申告をしていないと対象になりません。

持続化給付金を申請をする時に、2019年の確定申告が必要なので確定申告をしている方しか対象になりません!

まいこ

2019年の売上をベースに給付額を計算するので、確定申告の総売上の金額が低い人は最大の100万円もらえない可能性があります。

どのくらいの給付額がもらえるの?

給付額

法人は200万円、個人事業者は100万円が給付額の上限です。

確定申告をしているナイトワークの方は個人事業主として登録しているはずなので最大で100万円の給付額がもらえます。

給付額の計算方法

給付額の計算方法

前年の総売上(事業収入)―(前年同月比▲50%月の売上げ×12ヶ月)

計算は全て売上だけで計算しますので、経費は関係ありません。

例えば、チャットレディやキャバクラ嬢で2019年の総売上(報酬)が200万円・4月の売上40万円だった場合。

2020年4月の売上が3万円に下がってしまっていたら。

2019年の総売上200万円ー(4月の売上3万円×12ヶ月)=164万円になります。

164万円は、100万円以上なので上限の100万円を支給してもらえます。

売上額は月によって違うのが普通なので、今年1年の間で、前の年の同月と比べて50%以上下がっている月で計算することができますので今は影響がない人でも今年いっぱい使える制度です。

4月までは順調で5月以降売上が下がってしまっても使えますので安心ですね。

申請する時に必要な書類は?

申請書類

個人事業主の場合、現時点で必要と言われている書類は3つ。

  1. 本人確認書類
  2. 2019年の確定申告書類の控え、
  3. 減収月の事業収入額を示した帳簿等

確定申告書の控え「令和01年分所得税青色申告決算書」と「申告書B」の合計6枚のコピー。

免許証などの身分証明書のコピー。

減収月の事業収入額を示した帳簿等は、今時点で形式をしていされていないので売り上げをエクセルでまとめたものでおそらくOKです!

どうやって申請するの?

申請方法

申請する方法はWebです。

申請方法や申請書類の詳細は4月の最終週に発表とされていますので詳細を待ちましょう!

まいこ

Web申請が基本ですが、不明な人は完全予約制の申請支援を行う窓口を設置すると記載がありますので、相談することもできるようです。

ナイトワークで働いている女の子が持続化給付金に申請できる条件

現時点で持続化給付金について出ている情報は以上です。

  • キャバクラ嬢
  • 風俗嬢

などが持続化給付金に申請できる条件は、

申請できる条件2つ
  1. 2019年確定申告をしていること
  2. 2020年のいずれかの月の売上が昨年同月比較で50%以上下がっていること
確定申告をしていたことが重要です!

まいこ

今回の申請する時に必要なのはあくまでも売上だけなので申請するときは経費の計算は必要ありません。

持続化給付金をもらえない人は家でできるバイトをしよう!

ナイトワークの女の子でも使える持続化給付金について紹介しました。

支援のスピードは決して早くはありませんが、100万円の保証をもらえる人は申請しましょう

まいこ

ナイトワークや飲食業で働いている方は、夏くらいまではいつも通り稼ぐことはできないです。

コロナの影響で潰れてしまうお店も増えます!

アフターコロナでは、いろんなことがオンライン化していきます。

持続化給付金を申請できる人もできない人も、キャバクラや風俗もオンライン化していきますので、時代の流れで稼ぎ方を考えていくことが大切なのかもしれません。

コロナに関係なく家で稼げるバイトを探している人はこちらをぜひ参考に!

家でできるバイトでコロナを乗り切りましょう。