ランパブのお仕事内容は?おっパブとの違いや稼げる給料!メリット・デメリットは?

ランパブとは?おっパブとの違いや稼げる給料!メリット・デメリットは?

ナイトワークには「ランパブ」というお仕事があります。

似た仕事におっパブ(セクキャバ)がありますが、仕事内容が大きく違います。

おっぱぶのお仕事はきついの?接客の流れとお給料の相場を解説します!おっぱぶの仕事はかなりきつい!体入に行ったら乳首が痛くて取れそうに…
ランパブはキャバクラの衣装が下着バージョンのお店のことです。

まいこ

ランパブとは?

ランパブは「ランジェリーパブ」の略称です。女性がランジェリー姿で男性客をもてなすことからランパブという名前になっています。接触やキスは店側から禁止されているのでおっパブよりもキャバクラの方が近い業種です。

おっぱぶやいちゃキャバのようにおっぱいを触られることが基本ないのでスタイルに自信がある人にはおすすめの水商売です。

時給は、一般的なキャバクラ嬢以上おっパブ嬢未満。

ランパブのお仕事内容やおっパブとの違いを説明します。

おすすめ!

ランパブとは?

ランパブ 衣装

ランパブは、キャバクラやおっパブと一緒で水商売です。

なのでヌキのお仕事はありません。

女の子が下着(ランジェリー)姿で接客するキャバクラです。

接客内容は、キャバ嬢とほとんど一緒でお客さんの隣に下着姿で座った状態でお酒を飲んだり喋ったりを楽しむところです。

お客さんの横で接客したくない!

お水のお仕事はほとんどの場合、男性客の横で接客をします。

お水未経験女子

男の人の横座りたくない…。

という方は男性とカウンター越しで接客するガールズバーでバイトしましょう。

ガールズバーのお仕事内容は?ガールズバーのバイトのお給料やメリット・デメリットガールズバーのお仕事内容は?ガールズバーのバイトのお給料やメリット・デメリット

女の子がランジェリー姿で接客をするお店だからランパブ(ランジェリーパブ)と呼ばれています。

おっパブとの違いは?

ランパブは基本的に服の上からでも身体を触られることはありません。

お店によってはショータイム中はOKとか決まりがあります。求人情報を確認して働くようにしましょう。

まいこ

おっぱぶの仕事内容

おっぱぶは、おっぱいを触る・キスをするのはOKです。

下半身を触ってこようとする男性もいますが…。おっぱぶではおさわりNGなので触られることがないので安心してくださいね。

出典:おっぱぶの仕事はかなりきつい!体入に行ったら乳首が痛くて取れそうに…

おっぱぶは、飲食店に分類されるので抜きのサービスはないものの、乳首とか舐められますし、ディープキスもします。

ランパブは下着姿にはなりますがお触りやキスは禁止なのでキャバクラとほとんど変わりありません。

名前が似た求人もあるから要注意!

名前が似ている求人に「ランジェリーセクキャバ」がありますが、セクキャバ(おっパブ)のことなので注意しましょう。ランパブだからお触りないと思っていたらがっつり触られますよ!

ランパブで稼げる時給は?

ランパブ嬢

ランパブの時給の相場は4,000円〜6,000円です

キャバクラバイトと一緒で、時給+歩合のお店が多いです。

最初の時給の相場は4000円〜のところが多いですが、地域によって結構まちまちです。

たくさん稼ぎたいなら男性にたくさんお金を使ってもらうことです!

まいこ

たくさん稼ぐポイント
  • 指名客を作る
  • 同伴出勤してもらう
  • ボトルを入れてもらう
  • アフターに行く
面接は厳しいの?

面接はそこまで厳しくないです。キャバクラよりも簡単に採用されます。ただ下着姿で接客するのでお腹がぽっこりの人は働くのが難しいです。バストサイズもある程度あった方がいいですね。

超貧乳でも稼げる高収入バイトは?超貧乳でも稼げる高収入バイトは?

ランパブ嬢のお仕事の流れ

キャバ嬢の仕事の流れと同じです。

衣装がドレスか下着かが変わるくらいです。

ステップ1
お客さんの横に座る
挨拶と名刺を渡します
ステップ2
お酒を作る
だいたい焼酎かウィスキーの水割りを作ります
ステップ3
お客さんと楽しく会話
タバコに火をつけたり、灰皿交換したりおしぼり渡したりします
ステップ4
営業する
ラインとかの連絡先を聞いたりして次回来店してもらう・指名して常連になってもらうように頑張ります。(体入はしなくても大丈夫)
ステップ5
お会計
お客さんにボーイさんから伝表を渡してもらってお会計。場合によってはアフターも…
ランパブ嬢の下着は自分で用意するのが通常です。

まいこ

お店によっては衣装は下着だけではなく水着を着たりコスプレしたりすることもあります。

ネット上で接客するバイトもある?!

お水未経験女子

下着姿で接客する、というか男性客のお酒飲む横で接客すんのやだな…

と思う方もいますよね?!

そんな方にはネットキャバクラのお仕事がおすすめです。

ネットキャバクラのお仕事とは?ネットキャバクラとは?キャバ嬢との違いや稼げる時給!メリット・デメリット
ネットキャバクラならネットだけでお仕事できるので自宅から出る必要がないですよ!

まいこ

ランパブ嬢のメリット・デメリット

ランパブ嬢は、キャバクラといちゃキャバの中間くらいのお店です。

いちゃキャバでバイトは稼げるの?いちゃキャバ嬢の仕事内容とメリット・デメリットいちゃキャバでバイトは稼げるの?いちゃキャバ嬢の仕事内容とメリット・デメリット

男性客の目的は女性の下着姿を楽しみながらお酒を楽しみに来ているのでキャバクラほど営業をかけなくてもいいですし、容姿に自信がなくてもスタイルが良ければ人気嬢になることができます。

下着姿で働くキャバクラなので触られたり、キスせずに稼げるのがメリットです。

普通のお水のお仕事は生理中でも働くことはできますが、ランパブは生理になると働くことができません。

そこがデメリットです。

キャバクラやセクキャバに比べると店舗数も少ないので、ランパブの求人探しはめんどくさいかもしれません。

まいこ

おすすめのバイト求人サイト「Qプリ」

Qプリ

 

  • 面接までの交通費2,000円もらえる!
  • 体験入店の情報も満載!
  • 体験入店祝い1万円もらえる!
  • 優良店が多い
  • 女性からの口コミ・評判もいい
  • 求人数がかなり多い
  • 全国の求人情報を掲載
  • 希望条件を入れてスカウトを待つだけだから簡単
登録して条件を入力すればいい感じの求人を紹介してくれます!検索もできます。登録も無料なので、ぜひ登録してみてください✌︎

まいこ

ランパブのお仕事は下着姿に抵抗がないならおすすめ

ランパブ嬢

ランパブとおっパブは接客内容が根本的に違います。

同じパブ繋がりではありますが、

  • ランパブはお酒を楽しむところ
  • おっパブはおっぱいを楽しむところ

という違いがあるのです。

キャバクラのお給料よりは時給が少し高め。おっぱぶやいちゃキャバよりは低めなのでお給料は中間くらいです。

ただ、男性がムラムラして終わってしまうのでキャバクラやおっパブ(セクキャバ)ほど求人数は多くはないので働きたい人は求人先を見つけるのが意外と大変かもしれません。

スタイルがいい人にはおすすめですが、下着姿が恥ずかしい人にはおすすめできないです。

まいこ

女の子は脱がなくても稼げるお仕事がたくさんあります!自分にあった求人を探しましょう。